弊社運用のairBestホテルズ

airBestについて

airbnb トータルユーザー4,000万人以上

airbnbホスト運用代行サービス「airBest」

airBestは、新しくホストとして物件の運用をしたいあなたとairbnb、そして旅行者をつなぐサービスです。

airbnb(エアビーアンドビー、エアビーエヌビー)とは「部屋を貸したい」ホストと「部屋を借りたい」旅行者のマッチングサービスです。

airbnbでは自分の空き部屋やスペースを有料で旅行者に貸すことができ、旅行者は世界中で現地人のお家に宿泊(民泊)できます。
宿泊(民泊)する側の使い方はシンプルで、泊まりたい街を検索すると登録されている部屋(物件)がヒットします。

日本で外国人の受け入れをする側に立つ事ももちろん可能です。新しい資産運用、不動産運用、不動産投資の形として注目を集めています。

airbnb
https://www.airbnb.jp/
airBest物件のキッチンの写真

部屋をお貸しして頂けるホストの皆さまへ

今、多くのイベントでは宿泊施設が足りていません。
日本各地ではコンサート、プロ野球、大相撲、お祭り、花火大会、スポーツ大会といった地域の大規模イベントが開催されています。 通常期には満室になる事がない宿泊施設ですが、イベント開催時期には不足し宿泊できない問題が多く発生しています。

あなたと私達で一緒に創る「おもてなし」で「福岡が好き」「日本が好き」と思ってもらえたら素敵だと思いませんか。
このたび、大規模イべント開催時における「民泊利用」の実現が可能になりました。時期限定や継続的なイベント等により一時的に増加した旅行者を宿泊させる場合において自宅を宿泊施設として提供する事ができます。 これは規制改革実施計画の閣議決定に基づき展開する新しいサービスです。
使用していない時に日本人のおもてなしの心で、ゲストの皆さまへ気持ち良く過ごせる施設を提供したい。その想いを共有し運営したいと考えています。

airBest物件中の写真

お泊りになるゲストの皆さまへのお約束

私たちairBestはairbnbの物件運営においてこだわりがあります。

それは、ゲスト様から喜んでいただくおもてなしの心を込めた施設とクリーニング工場によりプレスされた、シーツ、枕カバー、タオル等リネンサービスを提供することです。
また、安全面でも万全を期し、火災の時における誘導灯、消火器が標準装備されております。

私たちairBestの考える“おもてなしの心”で、ゲストの皆さまが安心して素敵で清潔感のある部屋で素敵な人と出会い、また訪ねてみたいと思う空間と時間を提供することをお約束します。

24時間11か国語対応

設備故障、漏水・・・24時間11か国語対応で不慮の事故に対処します。

Airbnbを始めると、様々なトラブルが生じます。
エアコンの故障、不意の漏水、暗証番号がわからず締め出された等等数え上げたらきりがありません。それも往々にして業者さんを動かせない深夜に限って、トラブルが起こるものです。

そのようなトラブルにも即座に対処することが通常ホストの責任となります。お部屋にゲストを泊めることによって発生する、いわばホストの責任といってもいいでしょう。

しかしairBestにお任せいただいたら、安心です。
airBestでは、24時間11か国語対応のコールセンターを設け、お部屋で発生するトラブルに対し、迅速に対応いたします。

ホテル&コンドミニアム エアベスト

Airbnbにご関心のある収益ビルのオーナー様へ

収益物件をお持ちのオーナー様にとっても、Airbnbは気になるところだと思います。
オーナー様の許可を取らず、部屋を借りて隠れてAirbnbをやっている契約者に対してどう対処したらいいでしょうか。
逆に、空室対策としてAirbnbを取り入れるためにはどうしたらいいでしょうか。

airBestでは、コンプライアンスの観点や、不動産管理の豊富な経験に裏打ちされたノウハウから、収益ビルのオーナー様が、Airbnbとどのように向き合っていくべきか、提案することができます。

特に、博多駅周辺、天神周辺、湯布院の中心部等の物件は、Airbnbを味方に付けることで、通常の賃料収入の2倍の収益を上げることも不可能ではありません。

写真の「ホテル&コンドミニアム エアベスト」「リアリティ博多Ⅱ」もその一例です。博多駅から徒歩6分という好立地もあり、通常賃料の約3倍の高収益を提案することができました。

新築簡易宿所のコンサルティング ビルの写真

新築簡易宿所のコンサルティング

Airbnbは、高収益であるため、不動産価格が高騰した昨今でも、今までにない高い利回りの新築1棟物件を企画することが可能です。旅館業法の簡易宿所の営業許可を申請するため、コンプライアンスの問題もありません。

airBestでは、提携不動産会社からの土地のご紹介、事業計画、建物の設計、提携ゼネコンとの契約、旅館業法の営業許可申請、お部屋のセッティング等の一切をコンサルしています。

さらにairBestでは、Airbnb事業に精通した地域金融機関もご紹介。
おかげさまで昨年10月にairBestが営業を開始して以来、既に3棟の新築物件のプロジェクトがスタートしています。

【企画事例】
博多区博多駅南2丁目 簡易宿所(30室)

マルチサイト運用で集客を確保 4つのサイトイメージ

マルチサイト運用で集客を確保

airBestが新たに取り組んでいるテーマの一つが「マルチサイト運用」です。

Airbnbの強力な集客力は魅力的ですが、自由な旅行を指向する外国人が主なユーザーであるだけに、お部屋の予約が入るタイミングは比較的直前であり、また通常のホテル予約サイトで宿探しをする層を取りこめません。そこでbnb以外の集客サイトも活用することで、お部屋の稼働をより高めようというのが、「マルチサイト運用」の目的です。

湯布院のホテル&コンドミニアム エアベストでは、そのような目的からAirbnbに加えて世界的な宿泊予約サイトであるbooking.comをも活用することで高い稼働率を確保しています。

他に、台湾のAsia Yo!や中国の自在客などを活用し、集客力を高めています。

※マルチサイト運用は原則として1棟物件のみで対応しております。

airBest株式会社のFacebook

私たちairBest株式会社はフェイスブックでも情報を発信しております。
ぜひ「いいね」お願いします。

airBestの安心

ご自分がairbnb用物件のオーナーであれば問題ありませんが、通常賃貸物件でairbnbを行う場合、契約時に結ぶ賃貸借契約の中に、第三者への転貸は禁止、という条項があります。airbnbでのホスティングはこれに抵触するため、家主に内緒でやっていて、ゲストを宿泊させていることが発覚した場合、解約される危険があります。利用者の拡大が続くairbnbでは上記のようなトラブルが増えてきています。
airBestでは、不動産会社と転貸可能な物件を契約していただくことにより、安心してairbnbでのホスト運営が可能です。

  • 矢印

サービス内容

ホスト様の物件が少しでも多く利用され収益を上げることができるよう、
airBestは手間のかかるairbnbへのお部屋の登録はもちろん、様々なサービスでホスト運営を代行いたします。

  • 収益性の高い物件の選定 収益性の高い物件の選定
  • 宿泊料金設定のご提案 宿泊料金設定のご提案
  • 面倒なairbnbへのホスト登録代行 面倒なairbnbへのホスト登録代行
  • お問い合わせ頂きやすい物件ページ作成登録 お問い合わせ頂きやすい
    物件ページ作成登録
  • インテリアの内装・デザインの考案 インテリアの内装・デザインの考案
  • プロによる家具・照明・小物の設営 プロによる家具・照明・小物の設営
  • カメラマンによる写真撮影 カメラマンによる写真撮影
  • 他言語の物件説明資料の作成 他言語の物件説明資料の作成
  • 海外ゲストとのメール対応 海外ゲストとのメール対応
  • 鍵の管理・引き渡し、チェックイン、チェックアウト対応 鍵の管理・引き渡し、
    チェックイン、チェックアウト対応
  • チェックアウト後清掃の手配 チェックアウト後清掃の手配
  • 会計・支払い管理代行 会計・支払い管理代行

ホスト運営代行までの流れ

airBestは手間のかかるairbnbへのお部屋の登録はもちろん、
私たちの持つホストとしての経験や知識を総動員して、あなたの物件の稼働率・収益を最大化します。

  • フルサポート契約 フルサポート契約
  • 設営 設営
  • 写真撮影 写真撮影
  • airbnbへのリスティング airbnbへのリスティング
  • 運営代行スタート 運営代行スタート
  • フルメンテ代行24時間サービス フルメンテ代行24時間サービス

コスト・収益事例

ホストとして成功している私たちに相談して下さい!特に福岡のairbnbまるごと運営代行は弊社だけです!

airbnb売上×20%

消費税は別途発生します。また別途清掃料、水道光熱費その他の実費がかかります。

利用時の初期投資の回収詳細(初期投資70万円の場合)

運用 売上 利益 初期コスト回収
1ヶ月目 ¥209,000 ¥32,200 -¥667,800
2ヶ月目 ¥304,000 ¥89,200 -¥578,600
3ヶ月目 ¥328,000 ¥111,400 -¥467,200
4ヶ月目 ¥348,000 ¥122,400 -¥344,800
5ヶ月目 ¥339,000 ¥124,200 -¥220,600
6ヶ月目 ¥336,000 ¥121,799 -¥98,801
7ヶ月目 ¥325,000 ¥112,998 純利益発生!!

物件実例

長年、福岡の不動産事業に携わってきた経験を活かし、
不動産のプロとして、ホストになるあなたと旅行者がご満足いただける物件をご紹介します。

  • 福岡市博多区 image 福岡市博多区 image1
    CASE
    01

    福岡市博多区

    フルサポート
    最寄り駅
    博多駅
    駅から徒歩
    約7分
    収容人数
    8人
    面積
    36.99㎡
    間取
    スタジオタイプ
    賃料
    80,000円
    一泊売上
    13,320
    月平均売上
    333,000

よくあるご質問

市場性・将来性

最近、福岡市内でも大勢の外国人を見かけます。ものすごい勢いで伸びているようですが、この流れは今後も続くのでしょうか。

政府観光局の統計を見てもわかるように、訪日観光客は1998年の410万人から2015年の1974万人へと一貫して増え続けています。アジア危機後の1998年、リーマンショック後の2009年、ユーロ危機に揺れた2011年等に一時的に縮小していますが、中国や東南アジア諸国の中間層に海外旅行が普及するのは、まだまだこれからであるため、当分訪日外国人観光客の増勢は続くと見るべきです。

訪問外国人数推移表
福岡マーケットの特色は何ですか?

まず、距離的に近く、所得も高い韓国や台湾の方の根強い人気があります。しかし、中国や香港からの観光客はまだ少なく、今後に期待したいところです。

国別訪問外国人推移表
外国人観光客にとっての福岡の魅力は何ですか?
大宰府、櫛田神社等の観光スポットもさることながら、やはり圧倒的な人気は、キャナルシティ博多や博多シティでのグルメとショッピングです。また、当社で運営している部屋の利用状況を見ますと、熊本、長崎、ハウステンボス、三井グリーンランド、阿蘇や九州各県の温泉等の九州観光の拠点として、福岡市内に長期滞在する方も多いです。

運営面

私は、外国の旅行者の方々との交流に関心がありますので、ゲストとのやり取りは自分で行い、部屋づくりと清掃だけを委託したいのですが、そのようなことも可能ですか?
全てを委託していただくのが簡単ですが、いろいろなメニューの組立で対応が可能です。
運営している物件はどのようなものですか?
博多駅周辺や天神周辺が多いですが、中には、糸島や御所が谷といった物件もあり、工夫次第でairbnbの運営が可能です。一般には、都心に近い賃貸マンションがいいと思います。
どのような物件がairbnbに向いているのですか?
単身用でも、1LDK~2LDKでも運用できますが、傾向としては韓国や中国のゲストは数人のグループで旅する方が多いため、どちらかといえば大き目の物件が効率がいいようです。
そうはいっても、設備の故障や隣近所とのトラブルはどうしてもおこりそうなので、大変不安であり、心配なのですが?
当社は、フルサポートで運営を代行させていただくときは、緊急対応であっても、喜んで代行させていただきますので、ご安心ください。

近隣関係とコンプライアンスについて

airbnbをやっていたが管理会社から追い出された、などという話も聞きますが?
それは、家主や管理会社の許可を得ずにやっていたからだと思います。当社は不動産会社より転貸許可を受けた物件のみお引き受けします。
なかなかairbnb可の物件が見つからないのですが?
airbnbを始めると、毎週のようにトロリーバッグを引いた外国人のグループが部屋を出入りするようになりますので、時には既存の入居者から苦情も出ます。しかし、airbnbに慣れた管理会社であれば、そのあたりをうまく対処することができます。
airbnbの法的な位置づけはどうなっていますか?

もともと自宅に留学生や旅行者を受け入れることは法の枠外でした。また最近、福岡県議会で、有料で部屋を貸す場合は旅館業法の許可が必要だ、という見解が示されました。
このようなことからairbnbのコンプライアンスについて懸念する方もあるようです。
しかし、2015年6月30日、政府が規制改革の目玉として民泊の解禁が決定し、閣議決定がなされました。2015年度はイベント時を想定して解禁され、2016年度までに、インターネットの民泊についても決定することとしています。
これらを踏まえ、日本でもTOMARERUなど類似のサービスが出現しています。

このようにairbnbの法的位置づけは、現状ではやや曖昧な部分が残ります。しかし、規制改革の機運の盛り上がりや、国外でのトレンドからして、インターネットを利用した民泊は、日本にも確実に根付いてくるのではないかと思います。

もちろん、airbnb社も、運営は法令に則ってやるよう呼びかけています。同社のサイトには、「ホストの責任」という項目があり、緊急時への備えや近隣への配慮といったことに加え法令や契約関係の順守を徹底するよう呼びかけています。
法令対応は、具体的な対応策は物件の内容によって異なってきますので、ご相談ください。

お問い合わせ

airbnbに興味があるがよくわからない、福岡でairbnbをはじめてみたい、airbnbの運用物件を増やしたい、許可物件の情報がほしいなど、airBest、airbnb運営代行の分からないことを解決します、お気軽にご相談ください。

【個人情報を登録いただく目的】
物件運用のご相談を受けるにあたり、お問い合わせ・ご相談への回答、審査の実施、情報の提供を行うために個人情報を収集させていただきます。
個人情報の管理は厳重に行うこととし、あらかじめご承諾いただいた場合を除き、第三者に対し個人情報を開示・提供することはいたしません。

 
PAGE TOP